本文へスキップ

キリスト教保育 共に生きる保育 自由保育                                                  スマートフォン版

電話でのお問い合わせはTEL.0299-82-1907

〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中7丁目10-7

認定こども園鹿島幼稚園INTRODUCE


鹿島で最初に生まれた幼稚園

鹿島にまだ開発の始まらない、1956年4月10日、私たちの「鹿島幼稚園」は生まれました。

”町の子どもたちに、幼児の楽園を!!”というヴィジョンに燃えて教会がキリスト教主義を基盤として、幼稚園を創設しました。数々の困難にも拘らず、私学の誇りを胸に、歴代教師や父母たちは心をこめて園をつくりあげ、3,667名の子どもたちが園から巣立ちました。


基本情報

通称
鹿島幼稚園
正式名称
学校法人 愛育学園
認定こども園 鹿島幼稚園
住所
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中7丁目10-7
電話
0299-82-1907
0299-83-1873
0299-94-8228(0,1歳児クラス ぶどうの木のお部屋)
園長
大塚 愼
副園長
内野 邦子
創立
1956年(昭和31年)
クラス数
0歳児1、1歳児1、2歳児1、3歳児3、
4歳児2、5歳児2  計10クラス
園児数
217名(2017年4月現在)
服装
自由(制服なし)

アクセス

ビックハウス(Big House)鹿島店と夕楽亭が目印です。なお、地図中のR124(国道124号線)は、旧道です。新道(バイパス)ではありません。
カーナビをお使いの方は、0299-82-1907または、鹿島市宮中7丁目10-7とご入力ください。



園長メッセージ

鹿島幼稚園が目指す保育は「共に生きる力」を育むことです。

幼児期は子どもが共に生きる力を育まれながら、「家庭」から「社会」へと歩み出し、人間としての土台が形成されるとても大切な時期です。人格の根っこが形成される幼児期の子どもたちにとって、本当に大切なことはそんなに多くはありません。それは、『良い環境の中で、豊かな愛情に見守られながら、お友だちと十分に遊ぶ』という単純な原則です。

鹿島幼稚園は共に生きる力を豊かな環境と愛情に基づいた「自由保育」という教育方法を用いて育てていきます。

 
鹿島幼稚園 園長 大塚 愼


スクールバス

目標イメージ

うさぎやぞうさんの絵の3台のバスが、安全運転を第一に心がけて6つのコースを運行しています。通園中はほしぐみさんから年長さんまで、異なる年齢のお友だちとふれあう時間を楽しく過ごします。
通園だけでなく、公園や湖などの園外保育にもバスでお出かけしています。

コースや送迎時間については、バス利用者の状況に応じて年度ごとに変更しています。できるだけご自宅近くまで送迎できるよう、バスダイヤを作成しています。詳しくは園までお問い合わせください

スクールバスは、ご希望の方のみがご利用の制度となります。
片道だけのご利用も可能です。
 片道:3,300円 往復:6,300円

上記は月額料金です。
※ご兄弟で利用される場合、下のお子さんは往復利用の場合は3,300円、片道利用の場合は1,800円となります。

»コースについて

コースや送迎時間については、バス利用者の状況に応じて年度ごとに変更しています。できるだけご自宅近くまで送迎できるよう、バスダイヤを作成しています。詳しくは園までお問い合わせください。


»ご利用料金

スクールバスはご希望の方のみがご利用の制度になります。
片道だけのご利用も可能です。

片道:3,300円
往復:6,300円

上記は月額料金です。
ご兄弟で利用される場合、下のお子さんは往復利用の場合は、
片道分3,300円、片道利用の場合は1,800円となります。




園の風景


目標イメージ
園庭での遊び

目標イメージ
目標イメージ
目標イメージ